恋愛にタイプなんて関係ないと思うんです

テレビでよくタレントさんが好きな異性のタイプは?と聞かれて答えていますが、答えられるのが私はすごいと思うんです。
好きなタイプと言われても、どういう人が好きなのかどうかわかりません。
 
たとえば優しくて面白い人がタイプだといっても、実際そういう人が目の前にいてコロっと好きになるものでしょうか?
他にもいろんな要素があって好きになるものだと思うので、タイプって関係ないと思うんです。
なので優しくて面白い人に限定して恋愛をする必要はないと思うんですよね。
 
私が過去に付き合ってきた人もみんな性格がそれぞれ違い、それぞれ良さがありました。
自分が優しくて面白い人が好きだと思ってそう言う人と付き合っても、実際は合わないこともあります。
たしかに優しいけれど優しすぎて退屈だとか、面白いけど時々うざく感じるとか。
 
なので似たような人とばかり付き合うのではなく、まったく違うタイプの人と付き合ってみるのも良いと思うんです。
チャラチャラした人は苦手だと思っていたけれど、実際付き合ってみると女心が良く分かり喜ばせてくれるので案外楽しかったりしますしね。
 
私は以前年上の男性ばかりと付き合っていて、年下の男なんて精神年齢も低いし付き合うなんてあり得ないと思っていました。
ただ一度相手の方から告白してきたことがあって、3歳年下の男性と付き合ったことがあるんです。
 
正直彼との恋愛には期待していなかったのですが、交際してみると年下特有の可愛さがあったりして私の方が好きになっていましたね。
それに喜ばせようと一生懸命になってくれて、包容力こそなかったものの恋愛としてはかなり楽しかったです。
 
なのでいろんな人と付き合ってみる、これに尽きますね。
婚活をする時も面会だけはいろんな人と行ってみるのが良いと思います。
高収入でまじめそうで高学歴な人、などと条件を絞ってばかりだとなかなかフィーリングの合う人とは出会い得ないと思いますよ。
自分でタイプを決めつけて出会いを減らす必要は無いと思います。